Starting
a raw food life

ローフードの始め方

ディアラのペットフードは、犬本来の食事を目指して作られたものです。
しかし加熱処理された食事や、ドライフードに慣れてしまったワンちゃんは生食の準備が十分ではありません。ここではローフードのはじめ方を解説いたします。

生食のポイント1
最初は、少量から。

犬種や年齢などによって差はありますが、まずは少量から始めるのが基本です。小型犬の場合はダイスカットひとつ分から、大型犬でもダイスカット2~3個ぐらいから、いままでのフードに混ぜてはじめましょう。1週ごとに量を増やして、おおよそ3週間ほどで生食を基本とした食事に切り替えていきます。

給餌量の増やし方例
(コーギー 1歳 8kgの場合)

消化器官がローフードに慣れるまでの期間は個体差があります。第3週以降も体調などを見ながら、給餌量を調整することをおすすめしております。

生食のポイント2
まずは、パーフェクトプラスから。

馬一頭分の栄養素をまるごと摂れるのがディアラパーフェクトの特長です。はじめての生食には、食物繊維と消化酵素をプラスした「ディアラパーフェクトプラス」がおすすめです。

【商品名】

馬肉パーフェクトプラス-角切132Kcal/100g
原産国:日本・カナダ・アルゼンチン
加工国:日本角切り:内容量1kg
リテーナ:500g(50gx10)

ローフードの保存方法

保存の基本は冷凍保存です。ディアラのローフードはダイスカットになっているので、必要な分だけを解凍してお使いいただけます。一度解凍されたものを再冷凍すると、カットしたお肉同士の水分が凍結して取り出しにくくなりますので、ご購入後はできるだけ早く冷凍保存してください。
ご購入時にジップロックなどで小分けにして保存していただくのがおすすめです。